超メモ帳(Web式)@復活

統合失調症を患い、はてなからも逃亡。現在、復活のため準備中。


SPONSORED LINK

旬を過ぎたのでいじめ自殺について


マスコミの自殺報道が、さらに問題を加速化させている。

死にたい人を一押ししてるのはマスコミじゃないかと思う。


J-CAST ニュース : これでいいのか! テレビの自殺報道規定
http://www.j-cast.com/2006/11/16003851.html

あとこれも、

FPN-「マスコミは子供の自殺を期待している」と思う YES: 81%
http://www.future-planning.net/x/modules/news/article.php?storyid=1831


面白がって見ている視聴者も、自殺者の首に縄かけているよな。(無論、自分も)

いじめられる者へ


逃げられないのかなと、いやむしろ逃げろ。

自分の存在が危なくなるほど追い詰められるんだったら逃げるのは正当な行為だ。


学校で自分の存在する場所がないのなら、家庭が子供の存在を守る場所だ。

親ならば子供が追い詰められていたら気づいて守るべきだと思う。


一番まずいのは周りが言う事を本気にして、自分はつまらない存在と考えてしまう事。

立場以前に自分の存在を守って、余裕が出来たら進むべき道を考えれば良いと思う。


引き篭もりでも何でも良いよ、世間が何を言おうが自分は自分だから。

君を守ってくれなかった世界に付き合ってやる理由はない。

自殺を考えているものへのメモ


悩みを話せる人がいるならば、その人に自分の悩みを聞いてもらおう。

思いつめているときは思考も歪んでいる可能性が高い。

自分が絶対に正しいと思っている事が、勘違いである場合もある。


とりあえず、客観的な立場から自分を見直す必要があると思うよ。

鬱々でどうしようもない人へ


まずは何か書けと言いたい。

自分の思いをキーボードに叩きつけろ。


しかもポジティブな視点から書け。

「○○で苦しかった。」

で終わるんじゃなくて、次のステップ、改善点を考えて書け。

「○○で苦しかった。だから××したほうが良いと思う」

てなかんじで。


余裕があるんだったら、「認知療法」で検索かけてみろ。以上。

プライバシーポリシー免責事項