超メモ帳(Web式)@復活

統合失調症を患い、はてなからも逃亡。現在、復活のため準備中。


SPONSORED LINK

情報収集のこれから


Webには毎日いくらでも情報が溢れかえって人間の作業速度では必要な情報を集めることも難しい。そこのところを割り切って自分に必要な情報を限定するのもありだけど、それだと本当に必要な情報を逃してしまうこともありがちだし。


RSSリーダーとかを使って必要な情報だけを集めるというのも最初の頃は有効な手段だったけどさ、今じゃ数万件未読が溜まっているし、ストレスの元になるから上澄みをちょっとすくうだけ。


そもそも自分は必要な情報を集めるためにツールを使っているわけで、ツールを使うために情報を集めているわけではない。手段と目的が逆になっているのだよね。


自分にとって有益な情報を集める方法か…。やっぱりGoogleみたいにBotで情報をかき集めて重み付けをするっていうのが普通の発想なのかなぁ。


万人に向けて一般的に必要な情報のデータベースではなく、個人に最適化した情報のデータベースを作るサービスとか必要になってくるんじゃないかな。


形態素解析とか学習アルゴリズムとか使って、自律学習型の人工無能とか。キーワードはググってきて自前で蓄積してくれるような。


探せばありそうな気もするけど……。

プライバシーポリシー免責事項