超メモ帳(Web式)@復活

統合失調症を患い、はてなからも逃亡。現在、復活のため準備中。


SPONSORED LINK

ローカルで使えるtwitterモドキが必要だ

追記 2013-09-07

twitterもどきCMS Laconica - 超メモ帳(Web式)




 現在、お仕事では作業ログをとりながら仕事をしているのですが、twitterみたいに自動で時間がとれたら便利だよなと思ったのですよ。


 現状の作業ログは通常のtxtファイルに、charu3のマクロを使って時間を追加しながら行うchangelog形式で行っているのですね。
 emacsでchengelogを作っていた時期もありましたが、vimに使うエディターが変わり、今の形式に落ち着きました。


 これを投稿するだけで時間を自動で追加してくれて、なおかつWeb上のどこからでも投稿できる形式にしたら便利だなとおもうのですね。

 Webサービスとしてないのかな?

 案としてはtwitterサブアカウントを作って、プライベートモードで自分一人だけで投稿をする形で使うってことも考えたのですが、さすがにプライバシーが気になるし。業務で使っているメモにはサーバのパスワードなんかも保存してるので、外部サービスに預けるのはさすがに怖い。*1


 自分宛にメールを投げるのもよいかな? Gmailでルールをつけてやればそれもありか。しかし、そのたびにGmail探すのはいまいちクドイよなぁ。それと、投稿した後から編集できないのが困りもの。


 自作するのであればRailsCakePHPでさくっと仕上げてしまいたいな。まぁ最近ではPHP案件ばかりなので、業務用の勉強もかねてCakePHPかなぁ。
 投稿と表示、検索ができたら十分だな。できればタグ付けぐらいはできた方が良いか…。


 やるのであればすぐ始めた方がいいね。自分の哲学なのですが、鉄は熱いうちに打て。思い立ったが吉日。というかですね、思いついたときが一番モチベーションが高いのですよ。その後の習慣づけをするにしても、最初のスタートダッシュを決めやすいのは、思いついてすぐ。


んー、でもいまは物書きの修行にプライベートは当てたいんですよね…。まぁ考えるだけ無駄か。Myプロジェクトを立ち上げて作ってみよう。

*1:それにtwitterですからねぇ…、いつ落ちるかわからないw

プライバシーポリシー免責事項