超メモ帳(Web式)@復活

統合失調症を患い、はてなからも逃亡。現在、復活のため準備中。


SPONSORED LINK

泥を捏ねるように。


佐世保の女子高生殺害事件について何か書きたいと思ったけど、止めた。観測範囲では命の大切さについて色々と書いている人がいるのだけれど、なにか違うと思った。
現実が一つあれば、真実は人の数だけある。世の中の結構な数の物事は相対的で、数学の答えみたいに絶対的な事のほうが少ない。僕は思うのですよ、お手軽なコメンテーターの言葉に逃げずに、自分の頭で悩めと。


こういったことを書いているのは自戒も込めての事なのです。神経質で心が弱いくせに炎上とかネトヲチなどに近寄りがち。後から不愉快な感覚に囚われてしまうので是非やめたい。ネット上に溢れている情報に流されない自分というのを構築しないといけないと考えているのです。


この話はおしまい。どんどん気分が病んでくる。


現状のお仕事の話。CMSを弄って、求人サイトなどを作っているのです。仕様・設計がようやく固まってきて、コーディングする僕もやり易くなってきた。


コードレビューで結構色々と突っ込まれた。まぁ、僕はそんなにコーディングも上手い方ではないですからね。オブジェクト指向にしてはいるけどカプセル化が上手く行ってないみたいで結構な影響範囲を修正しないといけない。なんだろうな、正直しんどい。


実際のプロセスの中で考えを作りこむ。ひとまず処理をベタに書いて、後から作り直す。何度も何度もtry&errorを繰り返す。不器用な方だからそういったやり方しかできない。少しづつ全体像を描き出す。コードを足したり削ったりしながら完成品に近づけていく。


人生全般で自分はそんな感じ。思った通りに上手くいく事は稀で、何度もtry&errorしながら失敗しないと先に進めない。
泥を捏ねるように少しづつ形を作り上げて最終的に完成させる。そんな風に進むしか無いのだろう。

プライバシーポリシー免責事項