超メモ帳(Web式)@復活

統合失調症を患い、はてなからも逃亡。現在、復活のため準備中。


SPONSORED LINK

外来受診に行った。

f:id:yuki_2021:20161024214139j:plain:w300


これから書くことはデイケアに通っている方の気分を害されるかもしれないが、あくまでも僕の通っているデイケアの話である。病状が辛いのにデイケアなどの社会資源を利用して社会復帰を目指している方はとても立派です。


さて、今日は一月に一度の外来受診日。病院が遠隔地にあってね、交通手段を持っていない僕はデイケアの送迎で行くしかない。バスもめったに通らないド田舎に病院はある。病院を変えたらどうかという意見もあるが、今の主治医が病状にベストマッチなので渋々、一日を潰してデイケアに参加している。ホントに一日中で、朝7時から夜の7時まで無為に拘束される。


この精神科デイケアが駄目であることは以前も何度か書いている。何が駄目かって、ここは家庭では面倒見るのが面倒くさい精神障害者の姥捨て山の役割しか果たしていない事だ。参加しているのは高齢者ばかりでね、僕が一番若いぐらいだ。通院歴20年から30年という人がゴロゴロしていて、社会復帰や勤労意欲などが全くない障害者が一日中だらだらして食事を食べるために毎日通っている。何もやることがないから他の人と話すしかないんだけど、精神障害者の末期みたいな人しか居なくて僕まで病んでくる。


僕は一応年下だからさ、話を聞く時は受け手に回るんだけど、ちゃんと自立しろと説教された時は苦笑いしかでなかったよ。無駄に甘やかされているからプライドが高くて、そのプライドを満たすためによく説教する。彼らはTVの受け売りぐらいの社会知識を振りかざしたり、過去の栄光から人生を語ったりするんだけど、年齢の割に人生経験が薄いからとにかく言葉に厚みが無いんだわ。


僕が元プログラマだというと、ちゃんと土方みたいな身体を動かす仕事をしないと駄目だ。内職みたいな仕事をするなと説教されるし、就労移行支援に通っているというと、最低賃金で働いてなんになると説教される。僕もそうだけど、働いていない人に仕事の説教をされるのは予想以上にストレスだな。なんか、真面目に働いている人を見下している気配がプンプンする。ネットで言うとニートベーシックインカムの薄っぺらい持論を延々と説いているのを読んでいる感じだ。


なんかさー、障害者だからって言って甘やかしたら駄目だという典型例を沢山観測できる場所なのよ。職員はとにかく甘やかすからわがままを言い放題だし、外見を気にしなくてもいいから見た目もみんなだらしない。ゾンビみたいに目が死んでいる。不穏を起こしている人がいる。喫煙所で一日中煙草を強請ってきて、灰皿に捨てた吸い殻をその場で拾ってしゃぶっている人がいる。現代社会の最低レベルの貧困層を見たければ精神科デイケアに来たらいい。閉鎖病棟も酷かったけど、このデイケアもその延長上ぐらいには酷い。常駐している人は服薬もままならず入退院を繰り返している人ばかりだし。


僕と同じ病気で苦しんでいる人は精神科デイケアに長居はしないほうが良い。あそこは人生の終着駅だよ。そこに馴染んでしまうと一生をそこで過ごす羽目になる。職員は優しくしてくれるかもしれないけど、その人の人生を考えての事というよりは障害者を収容する施設の在り方だ。僕が就労活動をしているというと、就労よりも病状コントロールを考えなさいと言われた。あそこの人たちは障害者は一生施設に閉じ込めておく考えが強い。未だに世間では精神障害者は隔離しておこうという思想が蔓延しているのだろう。当事者までそれを真に受けると一生台無しになるよ?


病状コントロールする事ができて、回復期に入った人はクローズでもいいから短期バイトから始めたほうがいいかもね。もしくは、僕と同じように就労移行支援に通うのもいい。人間は社会で揉まれないと成長しない。障害者同士よりは健常者と話を多くした方が良い。健常者は極めて現実的な会話のみで付き合う価値がある人間か判断する。それに合わせて話題を選んだりするスキルは持っていないと世間で通用しない。障害者だからといって周りがいつも遠慮してくれるといつまでも考えていると、僕が言ってきた様な歳を取っても精神年齢が幼いままの人間になってしまうよ? 世間では未だに障害者への風当たりが強いと愚痴るだけではなく、こちらからも社会に進出して歩み寄る姿勢を見せないと、いつまでも障害者の未来は暗いままだろう。

プライバシーポリシー免責事項