超メモ帳(Web式)@復活

統合失調症を患い、はてなからも逃亡。現在、復活のため準備中。


SPONSORED LINK

これからのこのブログの方針について語ろうか。

f:id:yuki_2021:20171005233416j:plain:w300


働き始めて一週間が経とうとしている。初めのうちは研修ばかりで仕事らしい仕事はしていない。来週あたりから本格的に仕事が回ってくるのだろう。web開発の仕事は得意中の得意なのでそんなに不安ではないけど、しかしまぁ、3年もブランクがあるからな。その間、生きているのか死んでいるのかわかんないような生活を送っていた。この、落とし穴にでも落ちたような空白の期間はキャリアから考えると痛い。なにかしら手慣らしをしてリハビリをしないといけないだろうな。軽くブログのwebデザインの変更でもしようかな。結構、カスタマイズは色々と追加しているんだけど、全体的なデザインから見直した方が良いかもしれない。ちょろっとホコリを被っているGIMPでも立ち上げてレイアウトを考えよう。


自宅から勤務地まで遠くてな。出勤時間で片道1時間半掛かる。勤務は18時には終わるんだけど、家にたどり着くのは20時ぐらいだ。一日で合計3時間もバスの中に居るというのはしんどい。今のところバスの中での過ごし方は、溜まっている未読のブログ消化時間に当てている。慣れてきたらこの時間でブログの下書きぐらいは出来るかもしれない。通勤時間は英語の勉強に当てるなどの方法も考えたほうがいいだろう。将来的にはiPad Proが欲しいな。現在、殆どの作業をiPhoneでこなしているんだけど、小さな画面では辛くてな。iPad Proがあれば色々と作業も捗る。


今日はどんな話をするかな? 毎度のことながらネタがなくてな。


今後のブログ方針なんだけど、食べ歩き記事が増えるかもしれない。泉崎の那覇バスターミナル周辺をうろつくようになったので、あの辺りの飲食店を調査してみようと思う。


r.gnavi.co.jp


泉崎・沖縄県庁周辺 居酒屋の予約・クーポン | ホットペッパーグルメ


バスターミナルは久茂地・国際通りが直ぐ側にあるのであの辺りはオシャレな居酒屋が密集しているんだ。週末ぐらいちょっと帰りに一杯やっていくのも悪くないんじゃないかと思うんだよな。給料が入った後にあの辺りで一人で飲んだくれているかもしれない。お一人様で居酒屋に殴り込むのだが、そもそも僕はハッピーひとりの人間である。恥ずかしげもなく一人焼肉をする僕に隙はない。オシャンティーなバーにカチこんで周りが引くぐらい酔っ払ってみせようぞ。


そうなるとまたブログの時間が問題か。休みの間に記事を量産しておかないと仕事しながらブログ毎日更新は、正直しんどい。今は毎日22時ごろからエディターを立ち上げて無理矢理に脳みその搾りかすをひり出してブログ更新しているんだけどさ、時間がやっぱり問題なんだよね。睡眠時間を削っちゃうとあからさまに体調崩すからな。最低でも7時間は寝ておかないと明日に響く。スター巡回が微妙なことになってくるかと思う。今までは昼寝もすることが出来るから夜更かしが自由だったんだけどさ、働き始めたら体調管理が重要だからな。無理はできなくなっている。毎日更新やめちゃおっかな。


でもなぁ、現状、毎日更新でアクセス数が安定している感じなんだよな。今は平均350PV/日ぐらいあるんだけど、検索流入とdirectでの流入が半々ぐらい。どうも、リピーター様が大きな割合居るっぽいんだよね。タダの駄文を書き散らしているブログなのにありがたいことである。なるべくならば毎日更新は続けたいんだよな。現在の毎日更新記録は397日。目標は1000日連続更新だ。


新しい生活が始まったんだけど、今は楽しい。街を歩いていると色んな人を見かける。ピシッとしたサラリーマンもいれば、怪しげななに人かも分からない人もいる。まったく違った環境で、それぞれの物語を生きている人たちが刹那的に時間と空間を共有している。みんな目的を持って自分の生活を生きている。今まで居たデイケアとか就労移行支援では経験できなかったことだ。デイケアとかにいる人達は目的意識が希薄で、なんとなく流されるままに生きている人たちばっかだった。特に目的もないままにダラっと生きている環境は、楽だったけど、無為にスポイルされているだろうなというのは痛いほど感じていた。ああいう障害者施設で一生過ごさないといけないとしたら、多分、絶望してたと思う。


ようやく、自分が本来生きていた流れに戻ってきたな。後はこの生活を維持するのに全力を尽くすだけだ。焦って再発させるのが最悪のパターン。そうならないように自分の能力の限界を見極めて無理をしないように仕事を進めていかないといけない。ブログもそうだな。生活が第一なので無理はしない。毎日更新は続けるけど、内容に関しては密度は薄くなるかもしれない。出来る限りは全力を尽くすが、楽な方法で継続していこうかと思う。

プライバシーポリシー免責事項