超メモ帳(Web式)@復活

統合失調症を患い、はてなからも逃亡。現在、復活のため準備中。


SPONSORED LINK

お題スロット祭り、始まるよー!

f:id:yuki_2021:20171124234908j:plain:w300


朝型生活に変えた方が良いのかなー。夜、会社から帰ってきたら、夕食作って、風呂入って、ブログを書くともう0時。一日で仕事とブログ以外何もしていない。ランニングを生活習慣に加えたいと思ってるんだけど、仕事から帰ってきた後にそんな余力はない。というか、時間がない。


最低限、筋トレを生活に加えたいと思ってるんだけど、気力がな~。僕はルーチンを回すのは得意なのよ。ほぼ、一日でやることのスケジュールは決めた上でそれを守って行動している。多分、アスペなんだろうなーとは思うんだけど医療機関で診断されたことはない。過去、本物のアスペルガー障害の人が同じ施設の事務所に居た事があるけど、僕はあそこまでは酷くない。コミュニケーションの点で問題は殆ど無いし、こだわりも趣味の範囲内ぐらいで収まっている。ただし、おんなじ決まったルーチンで生活習慣を回すことにすごく拘る。食事も服も、おんなじで良いならずっと一種類のものが良い。


さて、どうなんだろうな。小学生の時に特殊学級に入れられかけた事はあるけど、ビネー式知能検査ではIQはむしろ高い方だと言われた。この歳まで指摘されていないなら別に問題ない気もするしな。発達障害に関しては最近見つかった障害だから診察で安易に乱発されすぎだろう。あれは本人の生き辛さとかの問題なんだけど、最近は単なるレッテル貼りになってる。本人が障害だと認識している以上に、親や周りなどが過剰反応してるんじゃなかろうかというケースが見られる。まぁ、不安から来る鬱などの二次障害があるから早期診断に越したことはないんだけどさ。


今日は本題はどうしますかね。ちょっとブログ巡回で見かけた面白そうな取り組みでもしてみますかね。お題スロット祭りの開幕である。


ルールはシンプル。お題スロットを回して、1回目で出たお題で話題がなくても書く。これを一お題に対して200文字ぐらいで5~6回ぐらい繰り返す。お題は絶対である。ネタが無いにも関わらず200文字は絶対に書くのである。


さて、時間も押しているのでさっさと始めよう。


お題「好きなゲーム」


ふむ、以前も書いたけど「デュープリズム」。ストーリ良し、音楽良し、システム良し。だがなぜか扱いが非常に地味。ミント編とルウ編があるんだけど、両方のストーリーが微妙にリンクしながら一つの世界観を構築していくのはゲームならではの表現方法だなーと思う。あれの説明書のキャラデザが異常に好きでな。誰がデザインしたのか分からないけど、当時真似して描いてたから絵柄は結構影響されている気がする。今はPSアーカイブスで500円程度で買えるので是非プレイして欲しい。


お題「プレゼント」


クリスマス目前だからこんなお題が入ってるんだろうな。プレゼントねぇ?昔は、クリスマスプレゼントで赤い靴下の形をしたお菓子のバリエーションパックみたいのが出回ってたのはご存知か?あれのお菓子はことごとくハズレだった。ばあちゃんがクリスマスプレゼントであれをひたすら毎年買ってくるのだが、子供心に遠慮するところがあって「要らない」とは言えなかった。だがあれは不味い。そこそこ品質の良いプレゼントが貰える今時の子供達は幸せだと思うよ。


お題「マイブーム」


糖質制限。理論的な所はそんなに信用していないんだけど、実際やってみると非常に体調がいい。体重も1ヶ月で5kgほど減っている。下手なカロリー計算でのダイエットよりも効くんじゃなかろうか? 以前も書いたけど、困っているのは科学的なエビデンスがありそうな参考書が殆ど無い。なんというか、ダイエットも一応、医療の範疇に収まる行為だと思うので、統計学で有意差を出して欲しい。アメリカではエビデンス出てるらしいんだけど、日本ではまだだという。主な糖質制限肯定派の論者は、糖尿病学会の政治的な攻撃しかしていないので、それより有意差のある論文出せよと言いたい。


お題「好きなビール」


オリオンサザンスター。



発泡酒。安い以外に特に取り柄はないんだけど、僕はビールはオリオンビールで慣らされてるから軽い奴しか飲めなくてな、エビスビールとかの本物のビールは重すぎて駄目。内地のコンビニなどで手に入る銘柄だとグリーンラベルとかあの辺りの軽い発泡酒だと思って頂ければよろしい。ただし最近は糖質制限をしているので、糖質が入っていいない泡盛しか飲めない。ビールと日本酒はNGである。


ラスト。


お題「誰にも信じてもらえない体験」


小学生の時に7歩で500mぐらいを移動した事があったの。なんか、登下校の時に、身体がふわ~って浮いて一歩で凄い距離を移動した。周りに誰も居なくて一人だった。長い直線距離のアスファルトの歩道を7歩で歩いた。あれは何の現象なのか分からん。洒落怖なんかで異次元に飲まれる現象があるけど、あれの亜種なんじゃないかと思われる。変なオッサンとか見分けがつかない文字が現れたりなんかは発生していないんだけど、違う次元に飛ばされている可能性は無きにもあらず。


まとめ。


やっては見たが、そんなに面白いネタも現れず退屈であった。イマイチだな。こういうのは無茶振りのお題に無理やり答えていくのが面白いんだろう。はてなのお題スロットはまとも過ぎる。次からは外部のWebサービスでお題スロットと似たようなのがあったらそっちを利用してみると良いかもしれない。

プライバシーポリシー免責事項