超メモ帳(Web式)@復活

統合失調症を患い、はてなからも逃亡。現在、復活のため準備中。


SPONSORED LINK

このブログのアフィリエイトに対する考え方を記しておこう。

f:id:yuki_2021:20171014232840j:plain:w300


googleアドセンスのアンカー広告とモバイル全画面広告を導入しようか悩んでるんですよ。どんなのかと言うとこんなやつ。


support.google.com


現状のgoogleアドセンスでの収入ってのは1日、数十円から300円程度なのよ。広告がクリックされると30円~50円程度ポッケに入る。これが大体、月に25回程度クリックされるかな。僕のブログを応援するつもりならばヘッダーかフッター広告をクリックしてもらえると助かります! ……とか書くと規約違反googleアドセンスが停止されるので初心者は注意しよう。


アンカー広告とモバイル全画面広告は正直言ってユーザの利便性を考えると最低のカスタマイズ。スマホで見た時に画面下に出てくる広告があるでしょ? アンカー広告ってのはあれ。モバイル全画面広告は数回に一回、画面遷移時に全画面ジャックする広告が現れる。


これを追加すると離脱率が上がるんじゃないかなーと思うんだよね。だけど、クリック率は結構良いらしいのさ。僕のブログではヘッダーのメニュー下にレスポンシブ広告、サイドバーにレクタングル広告、記事下にダブルレクタングルで2つ広告、関連コンテンツをSNSボタンの上に配置している。概ね大体理想的な配置とされている設置方法を導入しているんだけど、それほどクリック率は良くない。記事本文内に広告導入しているブログなんかをよく見かけるけど、あれはポリシー的にやらない。本文はちゃんと読んだ上でページ離脱してほしいのだ。エントリーを読んでいる途中の中途半端な位置で広告で別ページに飛ばれるのはブロガーとして不本意


同様の理由でアンカー広告とモバイル全画面広告は多分、導入しないな。僕のブログはリピート率が40%ぐらいで、結構、リピーター様に支えられているんだよね。リピーターに支持してもらうためにはユーザビリティに配慮しないといけない。使いにくいサイトをもう一度使いたいとは思わないはずだからね。使い勝手が良いデザインとか、毎日訪れて更新を確認したくなるブログ運営を心掛けた方がPVなんかは増えるはずだ。


まぁ、正直言ってブログ書いて金稼ぐことはあんまり考えていない。なんなら広告なしでも良いんだけど、デザインの彩り的な意味合いでgoogleアドセンスを組み込んでいる。そしたら月2000円程度は稼いでくれるようになってるので、はてなブログProを導入した。Pro版の月々の値段は1008円だけど、その運営維持費ぐらいは僕程度の弱小雑記ブログでもペイできるんである。はてなブログProは長く契約するほどお得なので僕は2年契約にしたけどな。このブログははてなダイアリーから初めて12年目に突入しているので、あと2年ぐらいは余裕で運営しているともう。


はてなブログ無料版だと運営の広告がヘッターとかフッターの良い位置を占拠しているので、アフィリエイトをやりたい奴は早めにPro版に移行しよう。そもそもGoogleアドセンスの査定には独自ドメインが必要らしいんでアフィを使う予定のやつは言われなくても分かっていると思うけどな。


まー、最近のgoogleアドセンスの査定って結構厳しいらしいね。僕はGoogleアドセンスが日本に入り始めた時期にβ版で資格取得したんで、ほぼほぼ審査無しで登録できたんだ。だから、はてなブログを初めて1ヶ月ぐらいのやつが「Googleアドセンスの審査に受かるたった一つの方法」とかで自慢しているのを見ても、何が凄いのか全然わからない。


まぁ、いろんなアフィリエイトASPは登録できる分は登録しているんだ。主力はGoogleアドセンスなんだけど、Amazonアソシエイトもそれなりに稼いでくれている。本を読んで書評とかする奴はAmazonアソシエイトは早々に取得しておいたほうが良いと思われ。書評記事はHitすると長い期間の検索流入が見込めて安定した収入源になる。楽天アフィリエイトもたまに設置しているんだけど、こいつはクリックすらされないな。まぁ、全然広告に誘導するような文章は書いてないもんな。


僕はヨメレバとかは導入する予定はないな。はてなブログのデフォルト機能でそんなに困らない為である。はてなブログAmazonの商品を紹介しようと思えば、検索してボタン一つで追加できちゃうからな。わざわざ別サイト開いて検索してきてタグを貼り付ける手間は取りたくない。だけど、だけどかん吉さんのwebサービスでポチレバについては導入しているんだよな。iPhoneのアプリとかのリンクってiTunesアフィリエイトで作れるデフォルトのリンクは微妙なんだ。英語だし。そんなにiPhoneのアプリを紹介する機会は少ないけど。


あとはA8.netとか、もしもアフィリエイトもアカウントだけは持ってるんだけど、あれでPRエントリー作るにはかなりwebライターとしての練度が必要なんじゃないかな? そもそも僕のブログは思いついた事を書くだけの雑記ブログなんで、A8.netの広告は使いどころが分からない。特化ブログとかを作るならば特定の業者の広告に誘導するような書き方をして稼げるんだろうなーとは思う。本格的に生業として稼ぐアフィリエイターはA8.netとかが収入源らしいんだ。ま、僕はそこまで熱心ではないんでGoogleアドセンスAmazonアソシエイトだけで十分なんだけどな。

プライバシーポリシー免責事項