超メモ帳(Web式)@復活

統合失調症を患い、はてなからも逃亡。現在、復活のため準備中。


SPONSORED LINK

ヨッピーの新著でブログの優位性を確認する。

f:id:yuki_2021:20150805112730j:plain:w300


どーしたもんかな、マジでネタがない。これはいつものとは違う。ブログを書いている段階に至って、まったくノープランなのである。しかしまぁ、僕はよくこういう状況で2000字を書くということがよくある。なんとなく書けば書けるものなのである。ネタがないといってブログを止めてしまう根性のない奴らに熱く語っておこう。「ブログは感覚で書け」。別に脳筋でこういうことを書いているのではない。手なりでなんとなくで殴り書いてしまってそれでバズる記事もあるという経験上で知っているのである。むしろ、ネタに困って短時間で書いた記事のほうがバズる確率は高い。熱いパッションをエディターに直に叩きつけて、推敲もせずに更新ボタンを押してしまえ。


検索受けをするためにキーワードプランナーで検索するぐらいなら、頭に浮かんだ妄想で即興で一本書いてしまえ。僕はそもそも検索流入を上げるために検索エンジン受けをするようなタイトルでキーワードを散りばめた記事が嫌いなのである。あれは読者の方向を向いていない。やたら本文の間にフリー画像を差し込んだり、アイキャッチ画像に解説を書いているブログも好きじゃない。男がそんなちまちましたことに気を使ってどうする? 男なら本文だけで勝負しろ。目次もつけるな。見出しも付けるな。吹き出し機能なんてゴミ箱にぶち込んでしまえ。装飾もせずにちゃちゃっとキーポードに叩きつけた文章だけで勝負だ。僕のブログはそういう男気あふれる気概で書かれたものだ。それで365日以上連続更新もできてしまうのである。自分でブログ更新のハードルを上げてはならない。気軽に欲望の赴くままに情熱を開放すればいいのだ。


さて、このままブログ論になだれ込むのもありなのだが、なんとなくそういう気分でもない。今日は週末金曜日。僕が晩酌をする日だ。ほろ酔い気分でキーボードを叩いている。今日の酒は泡盛「海人」。フルーティで軽めの酒だ。泡盛にはこういう軽い酒が結構多い。「久米仙『くろ』」なんかも僕は好きだな。あれは甘くていい。別に偏見があるわけじゃないから日本酒とか焼酎も選り好みせずに飲むのである。僕は「黒霧島」も好きだな。ともかく、酒に酔いながらブログを書くのは人生の最高の時間の一つである。


さて、私事をズルズルと語っても仕方ないのではてブあたりから語れそうな記事を引っ張ってこよう。


www.buzzfeed.com


はてなでも大人気のライター「ヨッピー」が単著だしたんだってさ。こちらである。


明日クビになっても大丈夫! (幻冬舎単行本)

明日クビになっても大丈夫! (幻冬舎単行本)


なんかプロブロガーとかそのあたりが出しそうな本出してきたな。ヨッピーはそんなものは馬鹿にしていると思っていた。まぁ、どっちかというと「あっち」側の人間であるとは認識していたけど、「こっち」側の考え方も知っている人だなーってのが僕の認識だったから意外だ。


「あっち」側というのはプロブロガーとかアフィリエイターとかブログで綺麗事を書いて金稼ぎをしている連中だ。「こっち」側とは2chとかはてブで巣食っている、論理的じゃない意見には構わず手斧を叩きつけ炎上させる輩共だ。


ヨッピーは「こっち」側の論壇で活躍して人気が出てきたライターである。PCデポの告発記事などが代表的である。オモコロを活動拠点にしてふざけたシモネタを連発しつつも、社会問題に鋭く切り込む視点を売りにしてファンを増やしてきた人である。


今回の「明日クビになっても大丈夫!」では働き方について書かれているとのことだ。プロブロガー人種なんかはともかく「ブログで自由に生きたい」とか「社畜()」などと真面目に働いている人を馬鹿にするいけすかない連中だ。タイトルと表紙を見る限りではヨッピーのこの本もその手の自己啓発本()な内容かな?と思われるがそこまでそこの浅い本ではないらしい。まぁamazonのレビューを読んで書いているだけなのでそこまで内容を突っ込んだことは書けない。今回は上記のBuzzFeedの感想だけ書こうかな。


結局のところ、ここ近年で「社畜」なんて言葉が出てきたのは終身雇用制という安定した働き方が崩壊したせいなんすよ。真面目に新卒から会社に貢献し続けたとしても、40歳ぐらいで解雇される可能性がある不安定な社会になったからこそ、新しい働き方が必要になってきた。ヨッピーは会社員で働きつつ、副業で稼げるスタイルを最強だとして評価している。


これは僕も賛同する。今日日、会社に滅私奉公した所で成功はできなくなってるからだ。ちゃんと生きていくためには会社で働く以外の視野の広さを持たないと駄目な社会になってきている。会社員をしつつ漫画を書くとか、会社員をしつつ副業でアフィリエイトで稼ぐとかだ。こういう器用さを持っていないと、現代日本では生涯を全うする事も難しくなってきているかもしれない。これからの世の中ってのは何も考えずに会社に勤めていても食いっぱぐれる時代になってきている。人生に保証がない時代なのだ。


ヨッピーは「生産する趣味」を持つものを最強だとしている。ブログなんざその筆頭だろう。誰でもスマホなりを持つ現代では全員情報発信力を持つ時代になっている。全くの素人が社会に対して影響力を持てる時代になってきているのだ。


ここで序文に戻る。アメブロなんぞはアフィを禁止されているけど、はてなブログならアフィリエイトを貼り付けるのはそんなに難易度は高くないぞ? 僕程度のブログでも4半期に一度は一万円程度は稼げているのである。ブログは現代社会に適応した最適な趣味なのだ。さぁ、みんなブログを書こう。

プライバシーポリシー免責事項