超メモ帳(Web式)@復活

統合失調症を患い、はてなからも逃亡。現在、復活のため準備中。


SPONSORED LINK

昨日のレスポンス&籠池氏の話

f:id:yuki_2021:20170802232402j:plain:w300


yuki-2021.hatenablog.com

今回お話していることに関しては自分が誰かに伝えるために書いているというよりは、僕の悩みを人生の先輩方にお尋ねしたいって感じなんだよね。僕はそれなりに生きてきて世間のことが冷静に見える程度には成長して来たけど、これからの人生で頼りにすべき柱ってものがまだ成立していないって感じ。好き勝手生きていって失敗しながら学ぶものなのかもしれないけど、もうちょっとスマートな方法があるんじゃないかってのが頭に引っかかっているんだよね。なんかいい方法ありますかね?


昨日のエントリーでちょっと質問したらいくつかレスポンスがあって、重要そうな答えが色々とあったから紹介してしまおう。


年齢を経るに従い、年相応の行動が求められているってのはあるのかもしれない。 - 超メモ帳(Web式)@復活

「人生の先輩にお尋ね」に反応して来ました。その時々での優先順位の問題かなぁと。自分の根幹にかかわることなら、続けざるをえないし。周囲の評価云々というよりも自分のなかのプライオリティーの問題かと。

2017/08/02 06:54
b.hatena.ne.jp


ミントさん(id:yuuhinooka)からの回答。そうなんだよね、僕は見栄っ張りのところがあるから自分が周りからどう見られているのかに気を取られてしまう。本当は自分の価値観よりも他人のからの評価を優先してしまうってのが昨日のエントリーでバレてしまったかもしれない。色々と偉そうなことを書くのに実は風見鶏のごとく意見がブレブレなのがちょっと恥ずかしい。もうちょっと自分を持つようにしないといけないな。


年齢を経るに従い、年相応の行動が求められているってのはあるのかもしれない。 - 超メモ帳(Web式)@復活

私の場合、「描かないと死んじゃう」切実さがあるので、生涯趣味で描き続けるつもりですが、お金とか年齢とかは無関係ですね。才能もないけどそれもどうでもよくて、ただ自分の核として存在している感じです。

2017/08/02 04:54
b.hatena.ne.jp


はるうさぎさん(id:haruusagi_kyo)からの回答。これははるうさぎさんがある種の境地に立っているから言えちゃう事なんですよ。好きなことを迷うことなく一心不乱に実行できるってのは才能なんです。それはギフトです。羨ましいなと思いますよ。僕は趣味をやるにしてもいちいちメタ的な視点で「これはやったところで人生のなんの役に立つんだろう?」悩んでしまうから中途半端な事しか出来ない。まぁ限られたモチベーションをなんとかやりくりしようと思います。


年齢を経るに従い、年相応の行動が求められているってのはあるのかもしれない。 - 超メモ帳(Web式)@復活

40歳でも迷ってばかりです。死ぬまでこんな感じかなと考えています。伸びしろがあるってことにしています。

2017/08/02 06:54
b.hatena.ne.jp


くまぼうさん(id:kumabou2016)からの回答。共感してしまいました、僕も迷いっぱなしです。のびしろを残しておくってのは人生のコツの様な気もしますね。カツカツに追い詰めたところでろくなことはないですから。


皆様ありがとうございました m(_ _)m


さて、今日の本題はどうしようかな。web巡回で気になる記事はあるんだが、またヲチ案件でね。流石に最近食傷気味なんだよ。僕が張り巡らしている情報のアンテナは炎上情報多めなんでこの手の話題が続くことも多い。虚栄心の強いバカの話は続き過ぎると胃もたれする。今日はそんな気分でもないんだよね。やさしくなりたい。


政治情報なんかでは明日、内閣改造があって野田聖子が入閣確定ってことで安倍首相の苦心が見える。まー、実言うと今ノイホイこと菅野完の「日本会議の研究」を読んでいるんだけど面白い。菅野完は森友問題の塚本幼稚園なんかはこの本が出版された2016年から注目してたみたいだね。菅野完はただのサラリーマンだったんだけど、オンラインサロンなどで日本会議の研究論文などを発表してたら出版社に見出されて「日本会議の研究」を発表。それから、森友問題なんかで籠池理事長なんかと絡んでフィクサーみたいな役割をするんだからネットって面白いね。

テレビ報道によると、籠池容疑者は出頭のため玄関を出た際、立ち止まって空を見上げ、神妙な面持ちで「良き天気。心安らかなり」として突然「歌」を詠み始めた。

「日本の夏 蝉の声 いま静かにして 木の下に宿れるなり 我が心 その宿れるなりと同じき 安き心にある」

すぐに「行ってきます」と言って歩き始めると、後を追う諄子容疑者は「お父さん、かっこいい」と声をかけた。


全文表示 | 逮捕の籠池夫妻、出頭前に「詠歌」 「日本の夏...」ネットで注目 : J-CASTニュース


なんだろう、アホな話をするけど籠池氏はここまで突き抜けた行動をするとトリックスター的な役割を果たすために身を捨てたんじゃないかと勝手な想像をしてしまう。この余裕はどこから出てくるんだろう?政治的な問題としての質は加計問題の方が上なんだけど、闇の深さでは森友問題はとんでもないぞ。どこまで籠池氏が関わってたのか分からんが、日本会議改憲運動のために安倍晋三を総理にするために第一次安倍内閣以前からちゃくちゃくと準備してたらしい。稲田朋美はもう日本会議とズブズブの関係。多分、日本会議の計画的には稲田朋美は将来の総理大臣候補ぐらいまで考えてたかもしれない。今回、改憲寸前の土壇場で安倍内閣は全部引っくり返されそうだけど、籠池氏の果たした役割って想像以上に大きい。まぁ誰かが裏話を明らかにしないと全部闇に埋もれていく話なんだけどね。


日本会議の研究 (扶桑社新書)

日本会議の研究 (扶桑社新書)

プライバシーポリシー免責事項