超メモ帳(Web式)@復活

統合失調症を患い、はてなからも逃亡。現在、復活のため準備中。


SPONSORED LINK

貯金の方法としては「絶対に負けない投資」だな。

f:id:yuki_2021:20180120000431j:plain:w300


週末金曜、酒を食らっている。週末は、今週も一週間頑張りましたの意味で酒を呑むことにしているんですよ。今日はコンビニでおでんを買ってきてチビチビやっている。最近は給料日があった次の週はどっか居酒屋で飲むことにしているな。自宅周辺の地元で友人と飲みに行くことが多いんだが、新たな店を新規開拓したいという野望もあるのである。通勤で那覇バスターミナルの上泉周辺を歩くんだけど、あの辺りは飲食街なのでオシャレなカフェとか飲み屋とか入ってみたい店がいっぱいあるんである。こういう使えそうな店のリストは定期的に更新しとかないといざという時困るんだよね。ぼちぼち調べていこうと思う。


今日はどうするかな。特に前置きでも語るほどのネタがない。こういう日は割とよくある。僕のブログに対する姿勢としては、日中からぼんやりと意識しながらネタ集めをして、その中から2つほどブログに取り上げるようにしている。扱うネタとしては、生活の中であったイベント、はてブなんかで見かけたネットの流行、ニュースの時事ネタ、今まで書いてきたエントリーの振り返り、はてなブログのお題、などがある。


まー、基本的に毎日二部構成でエントリーを書いているけど、これはSEO的には良くない。ブログで検索流入を目的としたエントリーを上げる場合は、タイトルと内容が乖離しているとGoogle先生に嫌われるっぽい。僕のブログは、ロングテールでいろんなエントリーに均一にちょっとずつアクセスがあるんだけど、まとまった検索流入があるエントリーは、テーマを一つに絞ったものだ。たぶんだけど、自然言語解析であんまり関連のないキーワードが入っているエントリーは検索上位には上がれないんだろうな。関連性のあるキーワードを散りばめたエントリーが検索では好まれるのでしょうな。そういうワードの関連性の重み付けみたいなもので検索順位を決めている感じは、長年ウォッチしていると分かる。SEOを専門にしている業者なんかはそういうGoogleアルゴリズムリバースエンジニアリングで解析しようと苦心しているんだろうな。


僕のブログでも検索流入狙いをしてた時期があったんだけど、あれは不毛だよ。Googleアドワーズのキーワードプランナーで検索流入量を調べて、量が多い複数キーワードを何度も出現するように作文することで検索流入が多い文章を作れる。ネットで活動しているライターはそういう検索狙いの文章をクライアントから依頼されるんだけど、やってみたら分かると思うけど全然楽しくないぞ。僕的には、あんなものはAIに任せておけば良いのである。Googleの検索アルゴリズムをハックする自然言語を出力するプログラムを構築できればいいのだ。それこそコンピュータの仕事である。多分、実現可能なレベルですでに開発はされていると思う。Webライターなんてものは真っ先にAIに奪われる仕事である。


ま、日々のエントリーでは楽に2000字を書くために2つのネタを織り込んでいる訳ですよ。それで楽に書くことのパターン構築が出来ているのでわざわざ崩すのもシンドい。そもそも僕のブログの標的は検索流入ではない。検索流入で入ってくる一見さんよりは繰り返し訪れるアクティブユーザーを増やす事に力を入れている。お陰様で、12月まではアクティブユーザーも減少気味だったけど、今年に入って復活してきている。なるだけ面白い文章を書いて、こういう常連さんを楽しませるブログ運営を心がけて行きたい。


さて、1457文字。短いけどお題スロットで片付けてしまおう。


お題「貯金の方法」


何度かこのブログで書いているけど僕の貯金の方法ってのは、投資信託へのドルコスト平均法での積立投資である。僕の投資へのポリシーってのは、大きく勝つことはなくても「絶対に負けない投資」である。


遊びでFXとか国内株式への現物取引とかをやったりするけど、資産を増やすために考えている投資は基本的にはインデックス投資である。アセットアロケーションは保守的なのでほぼ全部、全世界インデックスファンドである。いっそのこと債券にしようかとも思うんだけど、ネットなんかで検索すると先進国とか新興国の株式をバランス良く組み込んだほうが利回りが良いらしい。


2018年は、つみたてNISA元年である。いままで積み立ててきた資金に関してはできないけど、今年からNISAに入った積み立ては非課税にすることができる。今年の目標は40万をつみたてNISAで運用することだ。アプリで家計簿も付け始めたので無駄を省いてなるべく収入を貯金に変えていきたい。将来が不安定なのでこういう貯金を増やしていかないと老後に路頭に迷う可能性がある。別に資産を残したいってわけでもないから、自分が死ぬまでの資金を稼げればいいのだ。積み立ては続けたい。

プライバシーポリシー免責事項