超メモ帳(Web式)@復活

小説書いたり、絵を描いたり、プログラムやったりするブログ。統失プログラマ。


SPONSORED LINK

book

「ひとつずつ、ひとつずつ」(アン・ラモット著)を読んだ。

「ひとつずつ、ひとつずつ」(アン・ラモット著)を読んだ。 あわせてよみたい 「ひとつずつ、ひとつずつ」(アン・ラモット著)を読んだ。 今日は計画休業で休みで、午後から嫁さんと一緒にスタバで作業してた。最近、暇なときはスタバで何か書き物とかして…

「書ける人になる 魂の文章術」(ナタリー・ゴールドバーグ著)を読了した。

「書ける人になる 魂の文章術」(ナタリー・ゴールドバーグ著)を読了した。 あわせてよみたい 「書ける人になる 魂の文章術」(ナタリー・ゴールドバーグ著)を読了した。 最近、小説執筆のためにいろんな文章読本を読んでいるんだけど、「書ける人になる …

「仕事と自分を変える『リスト』の魔法」(堀正岳著)を読んだ。

「仕事と自分を変える『リスト』の魔法」(堀正岳著)を読んだ。 あわせてよみたい 「仕事と自分を変える『リスト』の魔法」(堀正岳著)を読んだ。 今日は日曜日なのでnoteを書く予定だったけど、嫁さんと二人で本を読みつつ、のほほーんとしていた。noteに…

村上春樹の「職業としての小説家」を再読した。

村上春樹の「職業としての小説家」を再読した。 あわせてよみたい 村上春樹の「職業としての小説家」を再読した。 なーんかさ、この所、異常に眠たいんですよ。休日の半日寝てしまったりとかで時間を無駄にしていて非常に勿体ない。眠いのが自分だけじゃない…

「めんどくさがりなきみのための文章教室」(はやみねかおる著)を読了した。

「めんどくさがりなきみのための文章教室」(はやみねかおる著)を読了した。 あわせてよみたい 「めんどくさがりなきみのための文章教室」(はやみねかおる著)を読了した。 最近の自分の興味は小説をどのように書くか?なので、文章読本なんかも読んでいる…

ここ最近の読書事情。

ここ最近の読書事情。 あわせてよみたい ここ最近の読書事情。 今日は何を書くかな? 先日、「一兆ドルコーチ」(エリック・シュミット、ジョナサン・ローゼンバーグ他著)という本を読んだんだけど、別にブログで感想を書くほどの本でもないので、Amazonに…

「沖縄から貧困がなくならない本当の理由」(樋口耕太郎著)を読了した。

「沖縄から貧困がなくならない本当の理由」(樋口耕太郎著)を読了した。 あわせてよみたい 「沖縄から貧困がなくならない本当の理由」(樋口耕太郎著)を読了した。 今日は山の日で祝日だった。日曜日の代わりにnoteを書いて公開した。こちらの方も興味がある方…

「鹿の王」(上橋菜穂子著)を読んだ。

「鹿の王」(上橋菜穂子著)を読んだ。 あわせてよみたい 「鹿の王」(上橋菜穂子著)を読んだ。 最近、全然小説を読んでねーなと思って、りとさんの紹介している「鹿の王」(上橋菜穂子著)の4巻セットを買って読んだ。 rito.gameha.com 鹿の王【全4冊 合…

「知的生産の技術」(梅棹忠雄著)を読んだ。

「知的生産の技術」(梅棹忠雄著)を読んだ。 あわせてよみたい 「知的生産の技術」(梅棹忠雄著)を読んだ。 特に書くことがない。モーニングページなどの書き方であれば、3ページ全部に「書くことがない」と埋め尽くすぐらいの書くことの無さである。いや…

『反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」』(草薙龍瞬著)を読んだ。

『反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」』(草薙龍瞬著)を読んだ。 あわせてよみたい 『反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」』(草薙龍瞬著)を読んだ。 今日は会社がお休みで、猫に…

「読んでいない本について堂々と語る方法」(ピエール・バイヤール著)を読んだ。

「読んでいない本について堂々と語る方法」(ピエール・バイヤール著)を読んだ。 あわせてよみたい 「読んでいない本について堂々と語る方法」(ピエール・バイヤール著)を読んだ。 今日は本を読み終わったから感想モードで語っておきますかね。結構、日常…

「僕は君たちに武器を配りたい」(瀧本哲史著)を読了した。

「僕は君たちに武器を配りたい」(瀧本哲史著)を読了した。 あわせてよみたい 「僕は君たちに武器を配りたい」(瀧本哲史著)を読了した。 最近、本を選ぶのに図書館やリアル本屋で実際に内容を確認して選ぶ重要性に気がついた。 嫁さんと一緒に沖縄県立図…

「わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいる」(Dain著)を読んだ。

「わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいる」(Dain著)を読んだ。 「わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいる」(Dain著)を読んだ。 今日は本を読み終わったので読書感想文モードかな。僕は貧乏性なので読んだ本に関してはこのブ…

「その悩み、哲学者がすでに答えを出しています」(小林昌平著)を読んだ。

「その悩み、哲学者がすでに答えを出しています」(小林昌平著)を読んだ。 あわせてよみたい 「その悩み、哲学者がすでに答えを出しています」(小林昌平著)を読んだ。 GW最終日は嫁さんと二人でブログ書いたり本を読んだりしてた。明日から会社に出勤なん…

『イシューからはじめよ ― 知的生産の「シンプルな本質」』(安宅和人著)を読了した。

『イシューからはじめよ ― 知的生産の「シンプルな本質」』(安宅和人著)を読了した。 あわせてよみたい 『イシューからはじめよ ― 知的生産の「シンプルな本質」』(安宅和人著)を読了した。 今日は「イシューからはじめよ」(安宅和人著)を読了したので…

「遅いインターネット」(宇野常寛著)を読了した。

「遅いインターネット」(宇野常寛著)を読了した。 あわせてよみたい 「遅いインターネット」(宇野常寛著)を読了した。 ここしばらく、宇野常寛著の「遅いインターネット」を2度ほど繰り返しながら読んでたんですよ。一度読了した後にすぐ感想を書こうか…

「失敗の本質」(戸部 良一、ほか著)を読了した。

「失敗の本質」(戸部 良一、ほか著)を読了した。 あわせてよみたい 「失敗の本質」(戸部 良一、ほか著)を読了した。 さて、ちょっと前からオーディオブックで「失敗の本質」(戸部 良一、ほか著)を読んでいた。 失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公…

「マチネの終わりに」(平野啓一郎著)を読了した。

「マチネの終わりに」(平野啓一郎著)を読了した。 あわせてよみたい 「マチネの終わりに」(平野啓一郎著)を読了した。 さーてどうしようか、平野啓一郎の「マチネの終わりに」を読了したのだけど、嫁さんも読んでる途中らしくてネタバレだとこのエントリ…

「ブログを10年続けていて僕が考えたこと」(倉下忠憲著)を読んだ。

「ブログを10年続けていて僕が考えたこと」(倉下忠憲著)を読んだ。 あわせてよみたい 「ブログを10年続けていて僕が考えたこと」(倉下忠憲著)を読んだ。 今日は倉下忠憲氏の「 ブログを10年続けていて僕が考えたこと」を読んだので、その感想を書こ…

「ある男」(平野啓一郎著)を読了した。

「ある男」(平野啓一郎著)を読了した。 あわせてよみたい 「ある男」(平野啓一郎著)を読了した。 平野啓一郎の「ある男」を読了したので、今日はその感想について述べて参ろう。まあ、僕は平野啓一郎の作品については 芥川賞を受賞した「日蝕」を図書館…

「幸せになる勇気」(岸見一郎・古賀史健著)を読んだ。

「幸せになる勇気」(岸見一郎・古賀史健著)を読んだ。 あわせてよみたい 「幸せになる勇気」(岸見一郎・古賀史健著)を読んだ。 前に「嫌われる勇気」をオーディオブックで読んだんだけど、内容が良かったので続編の「幸せになる勇気」も買って行き帰りの…

「筋トレが最強のソリューションである」(Testosterone著)を読んでいます。

「筋トレが最強のソリューションである」(Testosterone著)を読んでいます。 あわせてよみたい 「筋トレが最強のソリューションである」(Testosterone著)を読んでいます。 僕は筋トレしてるんですけどね、最近スランプが来ている気がする。 www.yuki-2021…

『カイゼン・ジャーニー たった1人からはじめて、「越境」するチームをつくるまで』(市谷聡啓、新井剛著)を読んだ。

『カイゼン・ジャーニー たった1人からはじめて、「越境」するチームをつくるまで』(市谷聡啓、新井剛著)を読んだ。 あわせてよみたい 『カイゼン・ジャーニー たった1人からはじめて、「越境」するチームをつくるまで』(市谷聡啓、新井剛著)を読んだ。 …

「大本営参謀の情報戦記」(堀栄三著)を読んだ。

「大本営参謀の情報戦記」(堀栄三著)を読んだ。 あわせてよみたい 「大本営参謀の情報戦記」(堀栄三著)を読んだ。 ここ最近は哲学とか歴史などのリベラルアーツの本を読むようにしているんですよ。最近、なんか意識高い系の読書傾向になりがちだったので…

「お金の流れでわかる世界の歴史」(大村大次郎著)を読んだ。

「お金の流れでわかる世界の歴史」(大村大次郎著)を読んだ。 あわせてよみたい 「お金の流れでわかる世界の歴史」(大村大次郎著)を読んだ。 audibleで「お金の流れでわかる世界の歴史」(大村大次郎著)を読んだんですね。まぁ、最近、哲学とか歴史系統…

「哲学的な何か、あと科学とか」(飲茶著)を読んだ。

「哲学的な何か、あと科学とか」(飲茶著)を読んだ。 あわせてよみたい 「哲学的な何か、あと科学とか」(飲茶著)を読んだ。 最近、ちょっと哲学に凝ってるんですよ。前もこのあたりを読んでみた。 www.ituki-yu2.net で、まぁその流れで科学哲学を扱って…

「21 Lessons : 21世紀の人類のための21の思考」(ユヴァル・ノア・ハラリ著)を読んだ。

「21 Lessons : 21世紀の人類のための21の思考」(ユヴァル・ノア・ハラリ著)を読んだ。 あわせてよみたい 「21 Lessons : 21世紀の人類のための21の思考」(ユヴァル・ノア・ハラリ著)を読んだ。 audibleのオーディオブックでユヴァル・ノア・ハラリ著の…

「理性の限界 不可能性・不確定性・不完全性」(高橋昌一郎著)を読了した。

「理性の限界 不可能性・不確定性・不完全性」(高橋昌一郎著)を読了した。 あわせてよみたい 「理性の限界 不可能性・不確定性・不完全性」(高橋昌一郎著)を読了した。 以前こういうエントリーを書いたじゃないですか? www.ituki-yu2.net そこで紹介し…

「三体」(劉慈欣著)を読了した。

「三体」(劉慈欣著)を読了した。 今日の徒然 あわせてよみたい 「三体」(劉慈欣著)を読了した。 ここしばらくオーディオブックで「三体」(劉慈欣著)を読んでたんですよ。晴れて今日読了したので感想をしたためておこう。 三体作者: 劉慈欣,立原透耶,大…

効率性を高めることで幸せが逃げていく。

効率性を高めることで幸せが逃げていく。 今日の徒然 あわせてよみたい 効率性を高めることで幸せが逃げていく。 特に今日は面白い話題もないし、この所意識の高い話ばっかりやって随分と呆れ果てられてるだろうと思って今日はぐだぐだとどうでもいい話を1…

プライバシーポリシー免責事項