超メモ帳(Web式)@復活

小説書いたり、絵を描いたり、プログラムやったりするブログ。統失プログラマ。


SPONSORED LINK

彼女さんと沖縄本島北部を旅してきた。

f:id:yuki_2021:20191229223806p:plain

彼女さんと沖縄本島北部を旅してきた。


年末年始に彼女さんが沖縄の我が家で一緒に生活しているのだけど、今日はデートで北部に行ってきた。年末年始は手抜きエントリーで適当に写真とマップを貼り付けただけの記事が増えるかと思う。一応、やるべきことは色々と多くて正月3が日ぐらいは全力疾走で色んな所を走り回らないといけない。まぁ、正月は重大発表もあるので期待して全裸待機してていいのよ。


今日は彼女さんと一緒に東村の又吉コーヒー農園に行ってきた。その前に色んな所を寄って向かってきたので、写真と情報を共有しておこう。


まずは知念村のニライカナイ橋でかるく海の光景を眺めてきた。



今日は生憎の曇り空で海があまり綺麗に見えなかった。晴れている日は久高島が見えて、その向こうの大海原が広がって見える美しい場所なのよ。知念半島は僕のホームグラウンドで暇な時はあの辺りをドライブしてたりする。あの辺りだと浜辺の茶屋などもなかなかオシャンな感じでデートスポットではあるのだが、今回はニライカナイ橋をぐるっと回っただけだな。


そこから、高速に乗って名護市の許田をめざした。昼食は「CAFE AGARIE」でカフェ飯を頂いた。






cafeagarie.owst.jp



CAFE AGARIEはランチプレートが美味い。今回はグリルチキンプレートを頂いた。店内のイメージとしてはジブリの壁画などが描かれていて、ジブリの映画のオルゴールのBGMが流れてたりして、ジブリの世界観を表現してるカフェなのよ。


ランチプレートは非常に美味かった。以前来た時はケーキセットばかりを食べてたので、こちらのランチメニューも気になってたけど食べられなかったのよ。彼女さんと沖縄旅行をするのを良い機会とすることで二人でカフェ飯を頂いてきた。


その後は、更に北上して又吉コーヒー園にて沖縄産コーヒーを頂いてきた。







又吉コーヒー園は沖縄産コーヒーを栽培から焙煎、販売まで全部やってるお店である。こちらも以前来てからコーヒーを飲んだことあったんだけど、ここもやっぱり彼女さんに紹介したくて、来てしまった。


沖縄産コーヒーは売り切れていた。。というか、わりかしいつ来ても沖縄産コーヒーは売り切れている印象である。一杯1200円するコーヒーなのだけど、沖縄産コーヒーの希少価値を考えると来てみる価値はありである。あとは、コーヒー農園の見学もできるのでコーヒー栽培に興味があるひとは来てみてもいいだろう。


まぁ、今日は沖縄本島北部をぐるっと回ってきただけだね。ちょっと時間があれば彼女さんと遠距離ドライブを楽しみたかったが故に今回の旅を計画したというところはある。なんか、彼女さんと同じ屋根の下で寝泊まりしているけど、彼女さんが料理うまいのが超萌える。僕も料理はするけど、適当に中華料理の素で単純なレトルト料理を作る程度しかできないのだけど、彼女さんはちゃんと出汁から味噌汁が作れるのである。二人で生活したあとも僕もちゃんと料理する時は料理しようとは思うが、ひょっとして僕は毎日味噌汁を作られて恐ろしく幸せになってしまうのであるか?と想像してしまうのである。


とりあえず、1月3日までは彼女さんと一緒に居るのでブログはこの程度のクオリティのものしか書けない。でも、わりかしいまハッピーなんであんま先の事は考えてない。

プライバシーポリシー免責事項