超メモ帳(Web式)@復活

統合失調症を患い、はてなからも逃亡。現在、復活のため準備中。


SPONSORED LINK

さくらのスタンダードプランでgitをインストールする。


FuelPHP入れようとしたらgitのバージョンが古かった。git cloneの--recursiveオプションは比較的新しいバージョンのgitじゃないと使えないみたいです。
gitをインストールしなおしたので備忘録的にメモしておこう。zsh入れてたり色々と弄ってるから参考にはならないかも。

% cd $HOME/src
% wget https://git-core.googlecode.com/files/git-1.9.0.tar.gz --no-check-certificate
% tar -zxvf git-1.9.0.tar.gz
% cd git-1.9.0
% ./configure --enable-pthreads=-pthread --prefix=$HOME/local
% gmake
% gmake install


vimで~/.zshenvを開いて下記を追加。bashの場合は~/.profileに追加するといいです。

alias git=$HOME/local/bin/git


.zshenvの読み込み直し。

% source ~/.zshenv


確認。

% git --version
git version 1.9.0


いいかげんさくらはVPSに移行しようと思う。VPSだとyum install gitで一発。
FuelPHPのoilコマンドも使えなかったけど、下記参照して直した。


madroom project: さくらインターネットの共用サーバにFuelPHPのoilコマンドをインストールする

プライバシーポリシー免責事項