超メモ帳(Web式)@復活

小説書いたり、絵を描いたり、プログラムやったりするブログ。統失プログラマ。


SPONSORED LINK

自分で頑張って身につけた技術は裏切らない。

日曜日は家のことを色々とやっていた。夢を実現する方法などを色々と考えてたけど、具体的なTODOを書き出して一つづつ実行することだね。

真正面から相手を見てコミュニケーションすべきだよな。

カウンセリングを受けたけど、自分の課題としてはアサーティブコミュニケーションだと思う。それともうちょっと僕は自分を信用すべきだな。

無理をしない生き方の重要度は高いよ。

どうにも無理をして人生を台無しにしてしまったタイプの人間なので、休息の重要度というのは強調したい。ほどほどに頑張らないと僕みたいになるよ。

AI革命の時代は本当に面白い。

最近、OpenAIからGPT-4oが発表された。使ってみたけどすごい高機能である。AI時代は始まったばかりであり、これからさらにすごい時代になっていくと思われる。

あまりにも体重がやばいのでジム通いを再開させる。

体重を測ってみると見たことない数値が出てた。あんまりにもあんまりなので、速攻でジムを契約してダイエットに励むことにする。

僕がはてなブログで書いている理由。

病院受診待ちで暇なのでさまざまなブログプラットフォームについて書いた。はてなブログはエディターが適度に使いやすいし、独自ドメインが利用可能だから使ってる。

体調の波が大きすぎるのが問題だよな。

どうにも体調の波が問題である。それをAIをつかったシステムで可視化したりとか、安定したブログ運用ができないものかと考えてる。

できるだけ自分を客観的にみた方が楽に生きられる。

仏教の「慢」であるとかソクラテスの「無知の知」はビジネスやメンタルヘルスに援用可能だと思った。自分なりのバランスの取れた自己評価について述べる。

最近、文章書くのがスランプなんだよね。

どうにも最近、文章を書くことがマンネリである。同じことを繰り返し書いてるような気がして悩んでる。マンネリ打破のためにニュースレターや寄稿をしてる。

ちゃんと統合失調症の当事者活動をした方がいいのかと悩んだり。

どうもネットのいろんな当事者活動を見るとモヤモヤするのよ。僕はめんどくさいのを嫌がって逃げ回ってるけど、ちゃんとするべきか。

キャラクターがたくさん出る小説を書くのは難しいんだよね。

カラマーゾフの兄弟を読んで、こんなにキャラクターをたくさん動かしても物語が破綻しないのに感心した。自分もキャラ多めの小説を書いてるので参考にしたい。

ネガティブ思考をいい加減なんとかしたいよね。

まったりと調子が悪い。どうもネガティブ思考を改善しようと頑張りたい所なのだけど、いまいちどうにも手応えがない。

ブログ書き続けるのも生きる理由の一つだよな。

人生というのはなんとかやり過ごしてる感じだけど、とりあえず明日も生きていい理由を探すのは大事だよな。自分の場合、ブログの毎日更新もそう。

GW最終日はサウナに行ってきた。

GW最終日は泡瀬の「あじとや」でスープカレーを食べて、サウナに入ってスタバでブログを書いた。良い休日であった。

GWは美術展に行ったり、自宅で映画をみてる。

GWは沖縄県立美術館でやってる「キングダム展」をみてきたり、自宅で映画を見たりなどしてる。あと1日ものんびり過ごそう。

プライバシーポリシー免責事項