超メモ帳(Web式)@復活

統合失調症を患い、はてなからも逃亡。現在、復活のため準備中。


SPONSORED LINK

長文及び小説書き用iPhoneアプリ雑感。


以前も何度かiPhoneでの執筆環境を書いていたみたいなんでまとめてその後を書いていこう。


iPhoneで長文書きはどのアプリを使うのかという問題 - 超メモ帳(Web式)
続・iPhoneで長文書きはどのアプリを使うのかという問題 - 超メモ帳(Web式)

アウトライン



設定周り・アウトラインはこれで書いてます。ノードをもった構造化テキストを書けます。ただしハッキリ言ってしまうと長文書くのは向きません。ノードの移動があんまりうまく行かなくなります。ノードごとの単位は小さく持ったほうがいいです。



マインドマップ派はこちら。有料版もありますが別に無料でも問題ないかなと。そもそも僕はマインドマップよりはアウトラインエディタを弄ってる方が設定は整理はしやすいんで。

データベース・辞書


大辞林
2,500円
(2013.09.05時点)
posted with ポチレバ


ネットで検索してもいいんですがローカル環境で辞書は一冊は持ったほうがいいです。リアル辞書は重いので大辞林を入れときましょう。検索が使いやすいのでこちらのほうが俄然便利です。


角川類語新辞典
1,500円
(2013.09.05時点)
posted with ポチレバ


類語辞典も持たずに小説書けますか?僕はそこまでボキャブラリーに自信がありません。ローカル環境でも類語辞典は持ってますがこちらのほうがよく使います。検索出来るのは強い。


Evernote
無料
(2013.09.05時点)
posted with ポチレバ


情報はEvernoteで整理しましょう。片っ端から思いついたことはFastEverで全部ぶち込んで、EverCraneでノートごとに分けるタグを付けるなどの処理を行う。個人データベースの作り方については思考の整理学が勉強になるかと。デジタルに置き換えて考えれば今でも通用するやり方です。Evernoteのデータを整理する時は割とアイディアが生まれてくることが多いです。


思考の整理学 (ちくま文庫)

思考の整理学 (ちくま文庫)

執筆環境周り



メインエディタはこれ。DropBoxを使ってPC環境と同期できる。またそれだけじゃなく長文を書く人向けにいろいろと工夫されている。大辞林、角川類語辞典と連携することができます。またATOK Padと連携もできます。長文書きの人は必ず入れて置きたいアプリ。3万字ぐらいのテキストファイルを開いたりしますが全然もたつくことはないんで大丈夫じゃないかと。


かんたん辞書登録
無料
(2013.09.05時点)
posted with ポチレバ


登場人物や地名などはユーザー辞書に登録しましょう。


TextClip Anywhere
250円
(2013.09.05時点)
posted with ポチレバ


クリップボード履歴アプリ。ハッキリ言ってこれがあるかないかで長文の編集効率はかなり変わります。使い方はコピーしてアプリを立ち上げる。そうすると”ー”に100件までコピーの履歴が残ります。iPhoneでのブログ編集などでもつかえるのでオススメ。

雑感


これプラス、ブルートゥースキーボードを用意したら殆どPCいらずの環境が出来上がります。まー、iPhoneのキーボードはちょっと挙動がおかしいですけど。家にこもってるよりは出先でごりごり書いてるほうが筆は進みますね。


晒すのは恥ずいですがこんなの書いてます。


東方霽月譚 | god【only】knows

ナナシノユウレイ | god【only】knows

追記 2014-03-23

長文編集用アプリについて、またまとめました。
2014年度初旬、長文編集・小説執筆用iPhoneエディタまとめ - 超メモ帳(Web式)

追記 2014-04-21


アウトラインエディタについてまとめました。
iPhoneでアウトラインエディタを使う。 - 超メモ帳(Web式)



人気ブログランキングへ

プライバシーポリシー免責事項