超メモ帳(Web式)@復活

統合失調症を患い、はてなからも逃亡。現在、復活のため準備中。


SPONSORED LINK

良く過ごした一日が、安らかな眠りをもたらすように……。

f:id:yuki_2021:20160901210940j:plain:w300

あたかも良く過ごした一日が、安らかな眠りをもたらすように、良く生きられた一生は、安らかな死をもたらす。


レオナルド・ダビンチ


なんかそんな心境なのよね。


今日は2次面接だった。結構長く話した。手応えは感じた。いやー、いい加減このどん底から脱出しないといけないからね。去年は陰性症状で一日中寝たきりになって、まさに奈落の底って感じだったからここまで立ち直れたのは素直に嬉しい。職業:無職(精神障害者)から職業:統失プログラマにランクアップするのは、間近な気がするよ。


プログラマってのは僕にとっては特別な称号でね、これがなくては生きてる意味が無いってぐらい重要なの。失ってみて初めて気づく大切さって感じだね。世の中に無数にある情報を、組み替えて整理してシステム化するプログラマの仕事ってのは、世の中の成り立ち全てを分析して、分かりやすく再錬成する錬金術師のようなミラクルを感じるのである。プログラミングの世界は学べば学ぶほど奥深くて、知識を全て吸収するのは生きている間には無理だけど、可能な限り真理を追求してみたいと思う。


さて、面接では「あなたの人生の一番の夢はなんですか?」などと聞かれた。それには一応、「匠の様な一芸に秀でた職人プログラマになりたい」と答えた。まぁ無難な所だろう。だが真意は違う。他にも、チームワークを重視するとか心にもないことをペラペラと喋ってしまったが本当に思ったことを言う訳にもいかない。だから反動でブログでは書いてしまおう。


僕の人生の一番の夢は、ゆかりんに神隠しされて幻想入りしたい(迫真)。……このブログの僅かな読者達がドン引く音が聞こえるが、僕は至って真剣だ。


東方Projectを知らない人の為に一応解説してしまうが、東方の世界「幻想郷」では忘れ去られたものや、自殺者、八雲紫に神隠しにあった者が「幻想入り」と言って幻想郷に引っ張り込まれる。なので、現世からさまざまな人や物が流れ着くという設定だ。


僕の嫁、というか娘は八雲家の橙である。何らかの間違いで八雲一家に受け入れられて暮らすことになって、日向の縁側で茶でも飲みながら一緒にひなたぼっこしたい。やがて眠ってしまった橙が頭を僕の膝枕に預けてゴロゴロと言ってる所をなでなでしたい。娘のように愛でてやりたい。


本気で書き始めると3万字は超えるエントリーになるので止めておこう。統合失調症だから妄想は得意だ。


なんだろうねー、完全なる黒歴史だけど、ニコニコ動画で橙を主人公にして東方手書き劇場のうp主をしてたこともあるよ。まぁ、再生数1000も行かなかったから探り当てるのは不可能だと思って告白する。あれは労力が掛かりすぎてシリーズを完結するのは無理だった。1話あたり80枚は絵を書くんだぜ? 仕事を22時ごろ終えて帰ってきて、午前3時頃まで起きて絵を書き続けるって生活をしてたら、体調崩して鬱なった。他の投稿者様はどんな生活送ってるんだろ?


真面目な話、幻想入りを本気で行う方法は創作に情熱を傾ける事だと思う。東方手書き動画作家のくらのすけさんだったかな? 幻想入りをする方法を教えて下さいというQ&Aに、ペンを取ってあなただけの幻想郷を描いてくださいと答えていた。これが的を得ていると僕は思うのだ。僕が東方小説を書いている理由は、キャラクターが動き出すのを楽しむことができるからだ。自分だけの幻想郷を実現できる。幻想入りの現実的な方法論はこれだけしかないと思うけどね。


まぁ、殆ど僕の信仰告白みたいな内容になってしまったが、東方に関する思い入れはわりと本気である。金ができて引越する余裕が出来たら、長野の田舎に引っ越したい。まずは働けって話だ。

プライバシーポリシー免責事項