超メモ帳(Web式)@復活

統合失調症を患い、はてなからも逃亡。現在、復活のため準備中。


SPONSORED LINK

はてな運営が鞄の中身教えろっつてんだけどさー……。

f:id:yuki_2021:20170819221307j:plain:w300


今週のお題「カバンの中身」

はてなブロガーのカバンをのぞき見!

今週のお題は「カバンの中身」です。

絶対に持ち歩いている必需品やこだわりの仕事道具、知らない間にカバンに入っていたモノ……。あなたのカバンの中身を教えてください。皆さまのご応募、お待ちしております。

ちなみに出題者は、いつでも帰省できるように常に実家の鍵を持ち歩いています。


なんか、ミニマリストとかそっち系統のブロガー寄りの質問だと思う。ミニマリストならば鞄とか部屋にあるお気に入りグッズの紹介なんぞは日常的にやっているだろう。僕の鞄には一杯ゴミが詰まってる。いろんなものを一箇所にぶち込んでおいて後から探す方式だ。精神的にすごく楽。


んーどうしよう、話が終わってしまう。流れ的にミニマリストの話に繋がりそうなんだが、個人の生き方にどうこう言えるほど僕は人生極めた人間でもない。でもさー、本音言わせてもらうとミニマリストとか断捨離やってる人って周りから見ると侘びしくね?(偏見)いろんな手数のバリエーションが有る方がゆとりがありそうに見えるよね。例えばジョブスなんぞが毎日悩むのが嫌だからっておんなじ種類の服ばかり着ていたのを真似して、ジョブスと一緒になれるわけもなく、却って人生の考え方に余計な手間ばっか増やしてんじゃねーの?


まぁ偏見ですよ。基本的に片付けが苦手な人間だからさー、ミニマリストの思考法は全然理解できん。考え方を押し付けてくる奴ならばどんな思想であろうが面倒くさいだけですよ。これは僕も然りだ。他人がやってることに意見するとしたら、何かしらの理由が必要なはずであってdisまでかますとしたらそれなりの論理武装が必要になってくるはずなんだが、僕はそういう覚悟も全くなしに今書いているからな。反論うけたら即座に最上級土下座をかます用意は出来ています。


あ、話終わった。どうしよこれ。


はてな運営はどういう方法でお題を考えているんだろうな? 自分語りさせるネタを用意してくれるんで、毎週有難く自分語りさせてもらっている。しかしまぁ、今まで運営の推薦する記事に選ばれた経験はない。多分、週刊はてなブログに載せられるとすごい数のPVがやってくると思うんだよ。その他にもグリーンスターなりが貰える。スターにお金出す気にはなれないしな。それでも今までの蓄積でグリーンスターは600弱あるぞ? 使い所がいまいちよく分からんから貯まる一方だ。巡回先のブログでめでたいことがあればカラースターを使ってお祝いするけどそこまで機会が多いわけでもないからな。はてブをやってるとたまにカラースター祭りが起きることがあるからそれに参加してもいいかもな。


お題で話を考えるならば他の人のお題を読んだ上で考えたほうがいいかもな。お題で別の人の話を読むのはそれなりに楽しい。いつもは決まった人のブログばっかり巡回しているけど、お題から探すと全く新しい人のブログに出会うことがあるからな。はてなブログって色んな人が書いているんだけど、面白い人を探す方法ってあんまり知られていないですよね。僕なりに新しいブログの探し方の極意なんぞを教えておこう。


まずは同じ傾向のブログを書いている人ははてなブロググループで探そう。こちらである。


はてなブログ グループ - はてなブログ


これで趣味が合いそうな人を発見したら即座に読者登録である。そこからスターやらブクマやらコメントで交流してお友達を増やしていくのがはてなブログの王道であると思われる。


これはある程度、記事へのレスポンスが増えてきた時の方法なんだけど、スターやブクマからご近所さんを探すっていうのもある。


ブクマやスターをクリックしてみるとその人のユーザーページが見れるわけね。それで友達の友達を辿って、面白そうな人を探すと掘り出し物を発掘できるケースも多々ある。だけどこれははてなで沢山活動している互助気味のユーザーばかりたくさんヒットするのね。隠れた名店的なブログを発掘するにはかなりの手数が必要になってくる。まぁ、色んな人のブログを辿れるからすきな巡回方法なんだけどさ。


あとは、僕も↓で付けているんだけどブログ村をサルベージしてみるってのも一つの手段だ。これは発掘できるのははてなブログにかぎらずlivedoorブログやらアメブロやらFC2やらのいろんな雑多なブログサービスからブログを探すことが出来る。わけわからんぐらい大量のジャンルがあるのでそのなかから興味がある物を発掘してみると良いと思う。まー、正直いうとINランキングはゴミばっかなので発掘効率は全然良くない。INはいくらでも自演し放題なのでOUTポイントのランキングに変更して地道にサルベージしたら輝くおもしろサイトを発掘できる可能性があるだろう。これはよっぽど暇があるネットジャンキーにしか勧められない方法なんだけどね。


さて、2000文字書き終えた。もうちっと生活の中でのネタ探しに力入れんと駄目だこりゃ。いくら毎日適当なことばっか書き綴ってる僕でも多少は反省するのである。

プライバシーポリシー免責事項