超メモ帳(Web式)@復活

統合失調症を患い、はてなからも逃亡。現在、復活のため準備中。


SPONSORED LINK

問われるならば答えよう。僕のブログ道を。

f:id:yuki_2021:20170827215835j:plain:w300


twitterならば「フォロー外から失礼します」と断りを入れるところだが、はてなブログなので別に詫びはいれない。というか軽くお祭りになっていて非常に羨ましい。僕だって少しはチヤホヤされたいって気持ちはあるのである。


なんかさ、わっとさん(id:watto)さんがブログに関する質問に答えていたんすよね。


www.watto.nagoya


どろんぱ豆さん(id:doronpa316)がはてなブロガーに質問っつってバトン的な物を作ってたんですね。いやはや懐かしい、mixi時代ぐらいのブログではこういう質問バトン的なものはよく巡回してきたものだ。


doronpa316.hatenablog.com


僕の回答が役に立つのかは分からんが、この手のお祭りは大好きだ。ちょろっと答えてやろうではないか。

ブログを執筆する主な場所


ほぼ家。たまに事務所でも下書きを書いたりすることはあるが、アップロードはほとんど家で行われる。

ブログ執筆にかかる時間


2000字きっかり1時間。僕のブログのこだわりで、エントリーは必ず2000字以上という制約がある。ブログを書く時間以外全くブログに時間を掛けず、この1時間でほとんどの作業がなされる。1時間でちょうど2000字ぐらい書けるからこの文字数である。むしろ1時間で書けないエントリーは書かない。ブログってのは生活に彩りを添えるおまけみたいなものでそれに2時間も3時間も掛けるのは馬鹿らしい。多少、オーバーすることもあるが、ブログは1日1時間である。

ブログを執筆する時間帯


これも決まっていて22時から一時間でブログを書くという決まりになっている。17時ごろから夕食の自炊を始め、18時頃夕食。20時に風呂に入り、21時から1時間で今日更新されたブログを巡回、22時からブログを書き始める、0時には就寝と完全に生活のルーチンが決まっている。これは持病のためでもあるが生活の中で時間のルーチンを守るというのが他人の想像以上に大きな課題なのである。これを下手に乱すと体調が悪くなる。その為、22時からのブログ執筆は絶対のルールである。


まぁ夜に飲みに行く時なんかは昼間に書いて、予約投稿で22時頃に投稿するってこともあるんすよ。僕は思うんですが、毎回読みに来てくれるリピートするお客様なんてものは「大体このブロガーはこの時間帯に投稿するな」っていう認識があると思うんすよ。下手にお客様の認識からズレてしまうと裏切ってしまってあんまよろしい結果にならないかと思われる。ブログを投稿する時間は統一しておいた方がいいですよ。

ブログ執筆の流れ


普段の生活でなんとなくブログのネタ集めをする → 22時にエディターを立ち上げる → 一時間で必死に殴り書く → 投稿


普段、僕のブログを読んでもらっている熱心な読者諸氏ならばご存知だろうが、毎回毎回ネタ切れが発生しているのはネタ探しをしていないからである。基本、ネタ集めはしない。エディターを立ち上げた時に思いついたことを即興で毎回パッションのままに殴り書く。その日一日でなにかしらブログネタにできそうな事があれば写真を添えた上で前書きぐらいでちゃちゃっと書く。はてなブログならばお題スロットも最大限に活用する。毎週、木曜日には運営からお題が提出される。それを有難く活用できるのははてなブロガーの特権だ。今回のネタみたいにいっちょガミできる他の人の提供してくれる話題も貴重だから、読者登録しているブログの巡回も重要である。即興でブログを書くことをしようと思うなら、情報収集が必要不可欠。そうしないと話題の幅が狭くなるからな。ネタ集めのアンテナは常に張り巡らせていないといけない。

ブログを書く上での信条

『愚痴は言わない。ウソはつかない。見栄は張らない。』
人間すべての不幸はどこから来るかといえば、今の三つだと思う。
見栄を張るヤツ、ウソをつくヤツ、愚痴を言うヤツ……
不幸はここから来ます。この3つをクリアしていれば、人間はいつも幸せです。タフな生活というのはその幸福感から生まれてくるから。


浅田次郎著 『競馬どんぶり』


浅田のオッサンの言うとおりだと思う。身の丈以上のカッコつけをするといつか破綻が来る。虚栄心に負けずに地道な努力ができるのは強い人間だ。ひたすら自分が出来る限りの最大限で皆様に暇つぶしのお話を提供する。必要以上にいい話をしようとしない。僕の観測範囲で起きたことを毎日淡々と語り続けるのがこのブログの使命である。


後は、「ブログはバトルロワイヤル。何でもありあり。最後までリングの上に立っていた奴がチャンピオン」ってことだろうか?


yuki-2021.hatenablog.com


ブログに優劣なんてなく、PVやらアフィやら読者数の大小で区別するやつはダダの阿呆だ。自分の内面にあるモチベーションで思う存分書き殴る奴が唯一の勝者だ。


さて、最後に一回、やってみたかったことをやってもいいだろうか?ネコ師匠(id:gattolibero)の真似なんだが。


f:id:yuki_2021:20170827225322p:plain
参照:炎のブロガー・バズル第二話 - ココまん!


いちいち自分がやりたいことで他人の顔色なんて伺うな! 自分が好きならそれで良いのだ!


迷うな若人!自分が信じるブログ道を愚直に走り抜け!


さぁ、ブログを書けえぇえぃ!!!

プライバシーポリシー免責事項