超メモ帳(Web式)@復活

統合失調症を患い、はてなからも逃亡。現在、復活のため準備中。


SPONSORED LINK

はてなブログのHTTPS対応が始まるとか、仕事の事とか。

f:id:yuki_2021:20171123000038j:plain:w300


明日、勤労感謝の日だね。休みがあるから週の進みが早い。今週末に会社のイベントがあったりして忙しい。もう師走だよ。


内地からは理解されない感覚だろうが、沖縄は今頃がようやく衣替えのシーズンである。11月でもまだ最高気温27度ぐらいあるからね。バスとかでは冷房使ってる。街を歩いていても普通に半袖ばかりである。僕も最近ようやく長袖出したよ。


沖縄では10度以下まで温度が下がると新聞の一面に特報として記事が載る。そんぐらい気候が違う。ただ、寒くないかと言うとそうでもないんだけどね。沖縄は島国だから潮風がずっと吹いているのよ。だから、真冬の体感温度は5度以下らしいんだわ。ただまぁ、内地と比べると格段に暖かい。僕んちは暖房器具無いもん。冬は厚着してたら大丈夫なんだけど、いい加減、今年は電気ストーブぐらいは買おうかと思う。


僕は昔、仕事で岡山と東京に住んでたことがあるんだけど、冬の時は本気で凍死しかけた。岡山は瀬戸内海気候で比較的温暖な気候らしいんだが、普通に零下まで下がったしな。確かにあんなに寒いなら外に出れないわ。酔っ払いが外で寝て凍死するって現象を納得した。風邪引いて寒空の下、自転車で病院行った時は本当に死ぬかと思った。


雪を初めてみた時はえらく感動した。本当に雪って積もるんだね。あれは凄い。いい歳の大人が雪を見てはしゃいでいたら沖縄県民なので生暖かく観察してやろう。


さて、今日は何を書こう。僕のブログでは大体の場合、二部構成でエントリーを書いているけど、これはSEO的に最悪のエントリーの書き方なので良い子は真似しないように。時間が大してないのに文字数が稼げてないので、今日は本当に雑談で終わらせちゃうかな。


雑談1:はてなブログHTTPS対応始まる。


管理画面を確認してもらうとわかると思うが、ようやく運営はHTTPS対応させている。


staff.hatenablog.com


第一段階の管理画面のHTTPS化が10月には終わらせると言っていたのが今頃までずれ込んでいるので、第三段階の独自ドメインHTTPS対応は多分、来年の2~3月ぐらいになるんじゃないかなぁ?


僕はまぁそこまでPVとか検索順位は気にしていないからはてなブログから出ていくつもりはないんだけど、大手がことごとくWordpressに移転しているのをみて「不味いな」って感覚はある。楽しみにしているブログが最近更新していないなと思って確認すると、Wordpressに引っ越してたりして寂しい気持ちになった。僕はそこまでアフィリエイトSEOとかの話ばっかりしているブログは好きじゃないんだけど、そういうのに興味なさそうな人までWordpressに移行してたりする。有力な書き手ってのはこういう検索順位とか気にして無い様でしっかり確認しているのだ。特に読者登録が多い大手ブロガーがはてなブログから他に逃げ出している。このままだとWebサービスとしてのはてなブログに大打撃だろうな。


別にはてなブログからWordpressに引っ越したからといってブログは辞めていないんだから、RSSリーダーなどで確認すりゃいいという理屈もあるが、正直な所、はてなから出ていった人を追いかけてまでフォローする気にもなれない。スターのやり取りとかコメントでの交流って僕の中では大きくて、コメントの一方通行で交流しにくいWordpressまで付いていかないかな。僕は、諸事情でtwitterはやらないことに決めているからSNS的な交流方法ははてなブログしかない。どうにもWordpressに引っ越した人は確認はしているけど、しばらくしたら忘れると思う。


まぁ、誰が悪いとかいう魔女狩りではないんだよな。早いところ運営がHTTPSに対応すればいいのである。しかも、ちょっと小耳に挟んだ話ではSSL認証局Symantecにしているらしい噂を聞いた。なんで今更わざわざGoogleから信用されていないSymantecを使うのかちょっと理解が出来ない。焦っているのは分かるんだけど、ここまで遅れるのならば信頼性の高いSSL認証局を選んでほしいものである。


雑談2:仕事が割と楽しい。


なんかね、このブログだけでしか僕の性格を知らない人には意外だろうが、僕はコツコツ何かを積み重ねるのが存外に好きである。こういう性格の人間にとってはプログラマは天職。「一発逆転」とか「予想外」よりは「臥薪嘗胆」とか「すべての道はローマに通ず」という言葉の方が好きである。


スキルの積み重ねが出来る仕事が回ってくるので、なかなかありがたい職場を選んだようだ。っていうか、今までが酷すぎたのである。非人間的な仕事ばっかりやってきたもんだから仕事といえば辛いことって感覚で働いているために仕事が楽しいって感覚は慣れない。ほぼストレスフリーで働けているので、これでいいのかな?って不安まで湧いてくる。


フリーランスプログラマを目指しているんで、長くこの職場に留まるつもりはないんだけど、ここは居心地は悪くない。問題があるとしたら給料が安いことなんだけど、障害者雇用としてならまだ良いほうだ。障害者手帳を返納して一般雇用での正社員登用できるなら、ここで骨を埋めるのも悪くない。


今はわりかし順調なんだけど、不調の時期は絶対来るって確信に近い予感もあるんだよね。貯金したりとか保険に入るとか準備はしとかないといけんだろうな。情報収集しながら生活リズムを整えとかないとね。無理はしたら駄目だ。

プライバシーポリシー免責事項