超メモ帳(Web式)@復活

統合失調症を患い、はてなからも逃亡。現在、復活のため準備中。


SPONSORED LINK

借金ばかり増えて貯金が貯まらない生活であるな。

f:id:yuki_2021:20171111233813j:plain:w300


毎日更新を続けて、今日で435日連続更新なんだけど、これだけ続いていると止め時が分からなくなって淡々とやらざるを得ないところがある。完全にブログ更新が生活の一部なので、「ブログが書けない」って悩んでいる人の気持がよくわからない。ブログの毎日更新のコツを教えるのならば、書きたいと思って書き始めるのではなく、一日の中のある時間になるとさっさとエディターを立ち上げてキーボードを叩き始めればいいのである。悩むだけ無駄だ。


しかしまぁ、こういう書き方で書かれた文章ってのはクオリティは日によってまちまちだ。僕はたまに自分が書いた文章を読み返して見るんだけど、酷い時は本当に酷い。思いついたからと言ってこういう文章は書かなければいいのにというエントリーを書いているときもある。でも、こういう失敗作を消そうとは考えていない。こういうのも含めて自分の属性なんである。ここに書かれている文章は、僕が、見てきたもの、聞いてきたもの、読んだ本、感じた事を全て書き留めている。だからこそ、「超メモ帳」というタイトルなんだよな。


このブログタイトルの意味っていうのは無いように見えて実はある。ブログタイトルの意味を引用しておこうかな。

タイトルの『超メモ帳』の意味は、メモ帳の如く思いついたことは何でも書くぞーという主張なので、僕の趣味や思想に関することを何でも書き散らす。プログラマ的思想で有益な情報は情報共有という意味が『(web式)』には込められている。


「@復活」の意味なんだけど、これを付けたのは統合失調症発症以降なんです。


ブログを書き続けることで見えてきたこと。 - 超メモ帳(Web式)@復活


このブログのタイトルは今までに3度変わってきた。ブログ開設時のタイトルは「Web屋のネタ帳」だったんだけど、これは大手のテキストサイトと被っていた。そんでもって、「超メモ帳(Web式)」という思いつきでタイトルを変えてしまったのだが、これで10年以上続いているので自分でもしぶといと思う。「@復活」が付いたのは統合失調症発症後なんだよね。僕のブログのアーカイブを見てもらえりゃ分かるけど、1年ぐらい書いてないのが二回ほどある。一度目はうつ病で死にぞこねた為である。2度めは統合失調症閉鎖病棟に半年ばかり入院した挙句、一年近く布団から起き上がれない時期があった。でもって、存在を忘れていたはてなブログをリハビリの為に書こうと思って、書き始めたのが2016年の8月頃かな。それから毎日更新が続いている。まぁ、僕がまたブログを休むとしたらメンタル系の病気の再発だろうな。今は絶好調だけど、鬱とか陽性症状が入り始めると文章綴るどころじゃなくなる。


まぁ、ブログを続けていくにしても何処かでピリオドがあるはずなんだけど、僕は死ぬまで書いている気がするな。12年もブログ運営しているとそういう感覚がある。それはそれとして毎日更新は多分、どっかで止めると思うんだけど、365日を最初の目標にしてたんだけど、案外、あっさりと超えちゃった。どうも、こうやって毎日長文を綴ることは体質とあっているようだ。日記も15年ぐらい続いているしな。ブログの毎日更新はPV数も安定するし、検索流入も増えたりするのでオススメだ。次の目標は1000日だ。案外、あっさりと超えてしまう様な気もするけどさ。


今日は金の話でもするか。最近働き始めたのだけど、先月は出費がすごくてな。10万ぐらい使ったもんだからリボ払いにしてしまった。


楽天カードはさ、後からリボ払いに変更する事も可能なのよ。だから、やばくなった時はリボ払いにして緊急回避しているんだけど、リボ払いの利子は洒落にならん。年15%が金利になるからアコムとかのカードローンと変わらん。しかも、デフォルトの自動リボ払いの設定では無限に借金が膨らむ様な罠が仕掛けられている。収入が入ったら、「リボ残高のおまとめ払い」でさっさと精算しよう。


ってか、他にも借金は奨学金もあってな、こっちは病気で働けなくて金がなかったから保留にしている。全額返済までは10年以上掛かると思う。こっちも一括支払いしたいんだけど、そこまでの金銭的余裕もまったくない。奨学金は学生ローンに名称を変更すべきだと思う。


後は、自動車買いたいんだけど銀行でカーローンでも組もうかなと最近思ってるのよ。借金が嵩むばっかりで貯金がまったくたまらない。


一応さ、貯金はしたいと思うんで、どっかのネット銀行なりで天引きさせようかなとも思うのよ。投資も一応考えているんだけど、投資信託の国際インデックスファンドを積立購入しようかなと計画している。僕がこういう投資法で勉強になった本は次の一冊。


臆病者のための株入門

臆病者のための株入門


臆病者のための億万長者入門

臆病者のための億万長者入門


最近、日経平均がバブル期超えしているんだけど、まったく景気回復の雰囲気を感じないのに株式ばっかり急騰している。こりゃ企業の内部留保金に課税するといった小池さんの主張も分からなくはないな。とはいえ、そんなもん実行すると企業が全部海外に逃げるだろうな。


ま、僕はささやかな資金を為替なり株式なりに積み立てて老後までにはなんとかしようと思っている。安定志向なんでインデックスファンドばっかりになるだろうけど、何もしないよりはマシである。

プライバシーポリシー免責事項