超メモ帳(Web式)@復活

統合失調症を患い、はてなからも逃亡。現在、復活のため準備中。


SPONSORED LINK

Facebookが仮想通貨の広告を禁止してるので僕のブログからも排除する事に決めた。

f:id:yuki_2021:20180202234424j:plain:w300


仮想通貨投資に関しては僕は別に何の感慨もわかない。ただまぁ、自分の資金を仮想通貨に投資するかどうかと問われると、絶対にやらない。あれは投機でしかないからだ。僕は資産運用に関してはある程度のリスクを許容した上で株式や投資信託に投資したりするけど、投機はしない。投資と投機はまったく似て非なるものだ。そのあたりを理解していない者が多くの人に仮想通貨投資を勧めているのでアンチテーゼとしてこのエントリーを掲載しておこう。


別に大の大人に対して指図するような対それた考え方は持たないけど、仮想通貨の広告が気持ち悪いからウチのブログで掲載している広告から排除することに決めた。Facebookも仮想通貨の広告を掲載しないようにするんだってさ。

「仮想通貨やICO(新規仮想通貨公開)について広告を出す会社の多くは誠実に運営されていない」として、Facebookが仮想通貨を含む金融商品およびサービスの広告を禁止する新しいポリシーを現地時間2018年1月30日(火)に発表しました。


gigazine.net


下記のような悪質な広告がFacebookに掲載されているから仮想通貨の広告を禁止するポリシーを決めたとの事だ。

Facebookが示した悪質な広告の例は以下の通り。

バイナリーオプションの取引を今すぐ始めてリスクゼロのボーナスをもらおう!
・ここをクリックして、世界中の誰にも簡単に送金できるようになるリスクゼロの仮想通貨についてもっと学ぼう
・新しいICO!今ならトークンを15%オフで買える!
ビットコインを買うことで退職年金基金を使おう!


ちなみに日本ではcoincheck社がNEMを580億円をハッカーに盗難されて取引停止した。coincheck社の経営方法どのような流れになっているかは下記が詳しい。


news.yahoo.co.jp


news.yahoo.co.jp


世界各国での仮想通貨の扱いはこんな感じ。日本はまだゆるい方だが、coincheckの一件で締め付けが強くなるだろう。


jp.reuters.com


僕自身の考え方としては、金の使い方は各人に任されているので成人になったものにあれこれ指図することは厚かましいと思う。しかし、それで射幸心を煽って稼ごうとしている山師がいっぱい居るので警告は出しておいたほうが人道的に良いだろうって考え方だ。プロブロガーのイケハヤ尊師は、転職アフィから仮想通貨の方に稼ぎ方をシフトしてボロ儲けしているというが、仮想通貨ナイトで下記のように本音を漏らしてるとのことだ。



www.haradesugi.com


最近、やたらとはてなブログでも仮想通貨ブログが増えたでしょ? 仮想通貨取引所のアフィは高額だから儲かるのよ。coincheckは本人確認だけで3000円が手に入る。条件次第で最高で1人2万3千円入金される。イケハヤ尊師も自身のブログでcoincheckを絶賛して推していたらしいが、今回のハッキング事件発生後ひっそりと消したとのことだ。ちなみにイケハヤ氏のブログでは仮想通貨取引所を同時に3つ以上契約することを勧めている。これで3箇所のアフィを全部契約成立したら濡れ手に粟だ。ボロい商売だ。ビットコインに今から手を出すのは高値掴みでリスキーだが、仮想通貨アフィはまだまだ稼げる。


仮想通貨のアフィは儲かるんだけど誰かを確実に泣かせる商売だ。まぁ、別に嫌儲というわけでもないけど筋が悪い商売をしている連中と一緒にされても困るのでウチのブログからは仮想通貨の広告を外しておく。


僕のブログについているのはGoogleアドセンスだけど、アドセンスには広告レビューセンターといって気に入らない広告を排除できる仕組みがある。


support.google.com


僕はGoogleアドセンスに関しては稼ぐ為というよりはブログパーツとして見ている。なんとなく広告があったほうが本格的なブロガーっぽいでしょ? 実際のところ広告ではブログの運営費程度しか稼げていない。ブログという事業では黒字だけど、ほんのささやかな収入しか無い。


僕はアドセンスブログパーツとしか見ていないので不愉快な広告はブロックしている。例えば「本当の日本の歴史がなんちゃら」みたいな右翼系の出版社の本とか占いやスピリチュアル系で射幸心を煽ってるとか、無知につけこんでPCスキャンソフトをダウンロードさせようとしている広告はブロックしている。今回そのブロックリストに仮想通貨も含めることに決めた。


「デリケートなカテゴリ」の「一攫千金」をチェックしたら全部消せそうなんだけどDMM bitcoinの広告はその中に入ってなかったな。広告レビューセンターで「仮想通貨」「ビットコイン」「bitcoin」で検索して一つづつブロックしていくのが確実ですよ。今回だけでは全部ブロックできてないかもしれないので、見つけ次第排除しよう。

プライバシーポリシー免責事項